霊園に到着後の流れ

ここでは9割の方が利用するプランAの流れを紹介いたします。

遺体が霊園に到着したら

遺体を車から降ろします。

体重測定いたします。

火葬目安時間を説明いたします。

「火葬後の遺骨は遺族が拾うか?霊園が拾うか?」聞きます。

「拾った遺骨は自宅で供養しますか?霊園に預けてお参りしますか?」と聞きます。

プランAの流れ説明なので回答は「遺族が拾う」「自宅で供養」になります。


受付開始

このあとの流れ、サービス内容を説明します。

細かな内容を打ち合わせいたします。


 

お別れの準備、焼香などいたします。

火葬の準備。人工な物を燃やさないことにより公害ゼロを目指しております。

火葬開始。

火葬が始まると終了までは時間にまかせるしかありません。

霊園の都合(時間短縮や燃料節約)で火葬中の遺体に手を加えることはいたしません。

この時間を利用して気分転換に外出される方多いようです。

参考:標準体型の猫ちゃんの火葬時間(自由時間)が40分です。

今津、栗柄のセブンイレブンでセブンカフェして帰ると40分です。

火葬終了

安全な温度まで冷却

お骨拾い開始

牙・指・尻尾の先まで全部拾ったら終了、解散です。