ペットの熱中症、環境省が注意呼びかけ

・体が異常に熱い・息が荒い・舌が異常に赤い・意識がない・意識があって倒れたまま動かない

もしこのようなサインがみられたら、(1)速やかに涼しい場所に移動し(2)体に水をかけ(3)後頭部、足先、首、脇、後ろ足の付け根を重点的に冷やすことが大切だという。
また、体温が下がったとしても脳や内臓に障害が残る可能性があるため、速やかに動物病院に運ぶよう呼びかけている